定義のホタル2018

定義のホタルを撮影したものです。

7月2日は、今までに見たことがない位のホタルが飛んでいました。ホタルまつりの前だったためか人もあまり来ず、撮影条件が良かったため3カ所で撮影することができました。車のライトやスマホの光でダメになった写真の枚数もごく少数で済みました。

7月日はホタルまつり当日でたくさんの人が来ましたので、あまり人が見に来ないヒメボタルを撮影してみました。何度か懐中電灯で照らされて気が滅入りましたが、なんとか撮影できました。設定をあれこれ試行錯誤しながら撮影していたら、ホタルの飛ぶ時間が終わってしまいました。

ホームに戻る


ゲンジボタル1(2018年7月2日)
写真18枚の合成(トータル露光時間:8分)


ゲンジボタル2(2018年7月2日)
写真15枚の合成(トータル露光時間:11分)


ゲンジボタル3(2018年7月2日)
写真7枚の合成(トータル露光時間:10分)


ヒメボタル1(2018年7月7日)
写真31枚の合成(トータル露光時間:10分)
ピントのずれが大きいためホタルの光がめぼけた点になっています。


ヒメボタル2(2018年7月10日)
写真26枚の合成(トータル露光時間:8分)
後日ヒメボタルを撮り直しました。ぼけ具合が小さいとこのような写真になります。


ホームに戻る