大倉カヌークラブ

沢歩きコース(豆沢川:下流部)

スタート地点から終点まで豆沢川を歩き、帰りは林道を歩く場合についてご紹介しています。その場合の所要時間は、往路1.5~2時間(休憩含む)、復路30~40分です。 当ページでご紹介する下流部は、川底が平らでとても歩きやすい部分です。

沢歩きコース(豆沢川:下流部)

直線距離で約1.5kmのコースで、おおよそ500m毎に特徴が変わります。

下流部(平坦):川底が平らでとても歩きやすい部分です。
中央部(蛇行):川が蛇行していて、石がゴロゴロした部分です。
上流部(混在):前半は平坦ですが、後半は石がゴロゴロだったり、橋もあって藪を歩く部分もあります。

<下流> 中央 上流 復路

豆沢川(下流部)

(特に説明書きがない場合上流に向かって写した写真です。)

▼ 2015/10/24

沢に入る前に、熊よけの爆竹を鳴らします。

豆沢川:下流1

▼ 2016/10/23

スタート地点付近。川底が平らな一枚岩になっています。

豆沢川:下流2

▼ 2016/10/23

川の水量が少ない時期には、水たまりがたくさんできます。

豆沢川:下流3

▼ 2016/10/23

水たまりの中をのぞくと・・・

豆沢川:下流4

▼ 2015/10/24

紅葉の時期には、落葉が絨毯のようになります。

豆沢川:下流5

▼ 2015/10/24

場所によって紅葉の色も違います。

豆沢川:下流6

<下流> 中央 上流 復路

フォトライブラリー