Web測量計算:公差計算(数値法)

Web 測量計算(β版)公差計算(数値法)

 下記空欄に数値を入力して、「計算実行」ボタンを押してください。

データ入力欄

距離(S)

地積(F)

  • 距離(S) と 地積(F) の、どちらか一方または両方を入力してください。

【ご注意ください】
当計算結果は、常に正しく計算されるとは限りません。想定外の条件下では正しく計算されない可能性もありますのでご注意ください。

公差計算(数値法)の概要

 国土調査法施行令別表第四の公差計算(数値法)をします。

公差計算(数値法)

不動産登記規則第10条4
地図を作成するための一筆地測量及び地積測定における誤差の限度は、次によるものとする。
一 市街地地域については、国土調査法施行令 (昭和二十七年政令第五十九号)別表第四に掲げる精度区分(以下「精度区分」という。)甲二まで
二 村落・農耕地域については、精度区分乙一まで
三 山林・原野地域については、精度区分乙三まで